ひまわりと子犬の7日間

画像


熊本県の統計によれば、平成24年度の県内での犬・ネコの捕獲頭数は2,598頭。そのうち、引き取り先がなくいわゆる殺処分とされたのは1,801件で、全体の約70%を占めている。一方、譲渡会などで譲渡された件数は676件で約25%にとどまっている。(熊本県動物愛護管理ホームページより http://www.kumamoto-doubutuaigo.jp/)これだけ多くの犬・ネコが命を失わなければならないのは飼い主の責任のなさに尽きる。

 我が家でも2匹の犬を飼っている。1匹は老犬、もう1匹は幼犬。老犬は屋外、幼犬は室内。それぞれ飼育環境が違っていて、とても手間がかかる。おまけに、2匹の世話を滞らせてはいけないと長時間の外出も気が気ではない。鬱陶しいことも多々ある。しかし、だからといって、捨てたりはしない。我が家は、決して模範的な飼い主とはいえないと思うが、決して彼らを見殺しにするようなことはしないつもりだ。

 この映画は、宮崎県の中央動物保護管理所で起こった実話をもとに制作されたそうだ。あの半沢直樹(堺雅人)が今回は銀行員から保健所職員となって世の中のモラルを問う。…なぁんて大袈裟なことではなく、やっぱり、かわいい子犬やそれを守ろうとする母犬の姿を見れば、誰もが愛おしいと思うだろうし、たった1週間の保護で殺処分なんかにはさせてはいけないと率直に思うだろう。生まれたばかりの子犬の姿は我々を癒してくれる。たまにはほっこりしてみませんか。


犬から聞いた素敵な話 涙あふれる14の物語
東邦出版
山口 花

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 犬から聞いた素敵な話 涙あふれる14の物語 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 
コミックエッセイ 犬が教えてくれたこと
アスコム
三浦健太

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コミックエッセイ 犬が教えてくれたこと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック