あれから1年



 昨年の今日、2月24日は「快気祝い Live Party」の日だった。50名程度来ていただければと知り合いに呼びかけたところ、予想以上の入りで、100名程度収容できる会場は身動きもとれないほど満杯となった。30分の演奏はもうぐちゃぐちゃだったが、それが功を奏したのか、逆に客席は大盛り上がりだった(笑)。あの興奮の日から早1年、今もどうにか生きている。手術の日(2012.5.24)からは1年9ヶ月生きている。あと、どのくらい生きられるのだろうか。

 何を縁起でもないことを言っているのかと思われるかもしれない。しかし、現に、僕の肝臓には大腸がんの種がいっぱい散らばっていて、抗がん剤治療で再発をどうにか喰い止めている状態であり、これらがいつか暴走を始めるかもしれない。たまにのぞいていた肺がん患者のブログ。先日、久しぶりにのぞいてみたら、葬儀の祭壇の写真が最新記事だった。さかのぼって読んでいくと、本人が最後に書いた記事から3日後に本人は亡くなっていた。最期の写真はまだ元気そうだったのに…。こんなこともあるのだ。

 とは言いつつ、今、当面の目標がある。まずは60歳まで生きることだ。とりあえず暦を一回りして、まずは1セットをクリアしたい。2セット目(まさにここからは「おまけの人生」)に入ったら、定年退職して暇になるので、新たな仕事を始め、元気でいる限り仕事を続けるたい。そして、その合間には、酒と食事を楽しみ、音楽を楽しみ、映画や本を楽しみ、スポーツを楽しみ、人との出会いを楽しむこととしよう。そうだ、病気のことを考えている暇はないのだ(笑)。


50代からの超健康革命―「第二の人生」を幸福に過ごすために
グスコー出版
松田 麻美子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 50代からの超健康革命―「第二の人生」を幸福に過ごすために の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 

 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック