DELICIOUS 【JUJU】

AICL-30006.jpg

 これは、JUJUという女性アーティストのジャズアルバムだ。最近の女性アーティストの名前は、横文字が多くて困る(笑)。このJUJU(ジュジュ。「じぇじぇ!」ではない)をはじめ、AI、UA、YUI、BENIなどなど、なかなか名前と顔が一致しないというか、顔が浮かばないアーティストが多い。ZARDやMISIA、EPO、Puffyなどはギリギリセーフなのだけれども…。

 ともかく、これは、ジャズの初心者には手頃なアルバムではないかと思う。 ”You’d Be So Nice To Come Home To”や”Lullaby Of Birdland”、”Calling You”など、どっかで聴いたことがあるような曲も多い。もともとは、TBS系列で金曜日の夜放送しているドラマ「TAKE FIVE」の中で、僕の好きな曲”TAKE FIVE”をJUJU本人が歌っているシーンを見て、興味をもったもの。ただ、残念ながら、このアルバムには”TAKE FIVE”は収録されていなかった。

 どっかのサイトでは、JUJUのジャズヴォーカルについて、英語が下手だのなんだのって酷評されていたのを見かけたが、そんなことはないと思う。ジャズ専門家から見ればいまいちでも、一般人が良いと思えばそれで良い。郷土の大スター(笑)、八代亜紀さんもジャズを歌っているというし、もっとジャズを歌う女性アーティストが増えてよいと思う。その中から、おじさんがしっくりくるアーティストを選んでいければ良い。

  




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック